若い二人のピアニストが紡いだ第96回OKUI MIGAKUギャラリーコンサート

10月4日第 96回OKUI  MIGAKUギャラリーコンサートが開かれました。札幌出身の同学年の二人。3歳から一緒にピアノを習い始めた二人。ともに学び、競い合い、研鑚を積んだ二人。それぞれ東京と名古屋の大学で学び、札幌に戻り、活躍する二人が心を一つにして一台のピアノに向かいました。

プログラム

モーツァルト:   四手のための連弾ソナタK.521より  第1楽章

モシュコフスキー: スペイン舞曲集Op.12より 第3番

サン=サーンス:   6つの練習曲 Op.111より第6曲「トッカータ」

プーランク:    連弾ソナタ

シャブリエ:    おどけた行列

ドビュッシー:   小組曲

カプースチン:   変奏曲 Op.41

ローゼンブラット: 2つのロシアの主題によるコンチェルティー

 s-103 s-070

s-062 s-081

s-066

お互いのことがよくわかっているので、リハーサルでもすぐに分かり合えて、言葉がいらない 関係だったとか。息の合ったいきいきととた演奏に元気をもらいました。